MENU
TEL

アスリート・プロ選手・トレーナーの方へ

アスリート・プロ選手の方へ

当院は、アスリートや選手の方々に 「スポーツパフォーマンスの前に、まずは健康的であれ」 と、強く説きます。
だからこそパフォーマンス向上を目指す前に、コンディショニングの安定を図ります。

痛みによる、身体の動きの左右非対称
第三者からの指摘が中々修正出来ない

その様な悩みのある方に、当院は力になれるかも知れません。
担当のトレーナー様と御相談・連携の上で施術出来ればと思います。

当院は完全予約制ですので、施術中は誰とも一緒にはなりません。

 

また、
サインの院内掲示
SNS・HPへの来院報告
等も、守秘義務の観点から行わない方針です。

トレーナーの方へ

当院はJoint By Jointの考え方を参考に、コンディショニングの向上を目指しております。

可動性 → 温熱物療・fasciaリリース
安定性 → ヤンダアプローチを基にしたEMS

を組み合わせ、根拠のある施術を心がけております。

また、自分のセラピストとしての範疇は「疼痛抑制~コンディショニング」と規定しております。
その先のトレーニング内容に対し、指示・指導はしない方針です。
アスリートを現場に帰すお手伝いを、相互連携の上で達成できれば幸いです。

 

 

上水戸整体院お問い合わせ

上水戸整体院お問い合わせ

腰痛

腰痛

「腰が痛い」方に対しての流れ

まずは「慢性腰痛」なのか「急性腰痛」なのか。
そしてそれぞれに「神経症状」が有るか無いか。

つまり「腰痛」は大きく分けると、

「慢性腰痛」で「神経症状」が有る
  → ヘルニア・狭窄症・筋、筋膜性腰痛症

「慢性腰痛」で「神経症状」が無い
  → 筋、筋膜性腰痛症

「急性腰痛」で「神経症状」が有る
  → ヘルニア・狭窄症・筋、筋膜性腰痛症

「急性腰痛」で「神経症状」が無い
  → 筋、筋膜性腰痛症(ぎっくり腰)

ひとことで「腰痛」と言っても、その鑑別方法や施術内容は様々です。
「慢性腰痛」で「神経症状」が無い、筋、筋膜性腰痛症について当院の施術の流れを、当院公式ブログにてご覧下さい。

慢性腰痛、さらには下腹ぽっこりを体幹トレーニングで何とかしたい!
  → http://www.kamimito.net/blog/post-738

慢性腰痛のために運動が頑張れない人が、これから日常気を付ける事
  →  http://www.kamimito.net/blog/post-215

上水戸整体院お問い合わせ
お問い合わせ

 

腰痛治療料金

 

お問い合わせ

 

お問い合わせ・ご予約フォームはこちら

当院へのアクセス情報
所在地 〒310-0055 茨城県水戸市袴塚1-1-1
駐車場 駐車場4台あり
電話番号 029-224-3885
予約 あり
休診日  

診療時間