MENU
TEL

 

上水戸整体院お問い合わせ

 

このような方は当院へ

 

上水戸整体院お問い合わせ

 

院長の挨拶

上水戸接骨院・整体院は、なぜそこまで出来るのか?

それは、国家資格である 柔道整復師/ 理学療法士の二人が在籍している 接骨院・整体院だからです

柔道整復師→ 痛みを取る電気療法のスペシャリスト

理学療法士→ 病院におけるリハビリテーションの専門家

接骨院→ 症状により健康保険・自賠責保険が有効

整体院→ 時間をかけて全身の整体矯正が出来る

「柔道整復師」と「理学療法士」が在籍する「上水戸整体院」では、一体何が出来るのか?まずは、一般的な治療院のモデル図をご覧ください


「上水戸整体院」には、痛みを取るための「電気治療」「整体矯正」「理学トレーニング」それぞれに応じた「国家資格保持者」が在籍しています。そして今までの治療院では物足りなかった方々が、「気軽に動ける体になる」もう一押しを求めて来て下さる、茨城県唯一の整体院なのです。

「柔道整復師」「理学療法士」それぞれの資格の強みを生かし、他ではまねの出来ない施術を提案させて頂きます。

せっかくよくなったのに、また同じ症状に戻ってしまう方は、治った後のお身体のメンテナンス・理学トレーニングを怠ってしまいもどってしまうケースがあります。ご自宅で、(できない場合は当院にて)理学トレーニングをしていくことでよい状態を維持できます。

脳梗塞でせっかくリハビリがうまくいってきたのに退院してから行くところがなくなってしまった。元に戻ってしまうのが怖い。実際に元の状態に戻ってきてしまった。そんなときは当院の「理学療法士」による理学トレーニングの継続をご提案させて頂きます。

当院の特徴

 


今まで数々の治療を試して、

  1. 「治療院ってこんなものでしょ?」とあきらめてしまった方
  2. 家族や友達と出かけたい場所があるのに、みんなと一緒の行動が出来ない方
  3. 部活動やスポーツでもっと高みを目指したいのに、思うように結果が出ない方
  4. 慢性的な症状や姿勢の悪さから来る負担、冷え性のつらさの解消方法を知りたい方


等に是非いらして頂きたい。治療方法も電気治療・整体による痛みの緩和から、体温・基礎代謝アップを図る岩盤エクササイズまで多岐にわたっております。

怪我の治療はお任せください
怪我の治療はお任せください

「電気治療」
オリンピック選手も使用する最新電気治療機器を3種類そろえ、症状に合わせて使い分けます。 関節痛・神経痛・筋肉痛・ヘルニア・ケガの炎症などに効果を発揮します。

スポーツ外傷・スポーツ障害は当院へ
スポーツ外傷・スポーツ障害は当院へ

「整体矯正」
無理にバキバキと骨を鳴らすことなく、筋肉の本来の働きを引き出し、骨の配置を正常に戻します。 悪い姿勢やゆがみを、EMSと骨盤矯正を組み合わせて整えます。

交通事故治療でお悩みの方は当院へ
交通事故治療でお悩みの方は当院へ

「理学トレーニング」
痛みを繰り返さないよう、体の弱い働きを鍛えます。 家庭にもあるような道具を組み合わせる事により、自宅でも継続できる運動の説明をします。

 

当院の技術を、関東近隣の先生方にも広めております

日本メディカルアート協会から、当院が認定院に登録されました。

 

上水戸整体院お問い合わせ

 

 

 


院長の挨拶

 

 

院長の挨拶

院長

【プロフィール】

運動療法機能訓練介護知識 修了
機能訓練指導員柔道整復師 認定
茨城県アスレティックトレーナー協議会 
ベーシックトレーナー認定

幼少のころより、指圧師だった祖父と叔父の仕事ぶりを肌で感じ、施術家の道を志す。
大学卒業後、花田学園(日本柔道整復専門学校)に入学、水戸から渋谷の学校まで各駅停車で片道3時間半、2年間無遅刻無欠席の皆勤賞で通学する。

柔道整復師国家試験合格後、水戸市城南「わたひき接骨院」綿引徹先生に師事。
元々の不器用さと要領のわるさで度々やらかすも、師匠の情熱と愛情のこもった日々の指導の下、柔道整復師としての基礎である『疼痛緩和』の理念を深める。

3年間の修行の後、御暇を頂き、水戸市泉町「弘仁会 志村病院」リハビリ室に勤務、主に手術後の『機能回復訓練』に従事する。

2年間の病院勤務後、上水戸接骨院を開業、独立。

やがて様々な勉強会やセミナーを通して、志を同じくする施術家の方々と交流し、
『疼痛緩和』+『機能回復訓練』=『機能改善』の、理想の施術のあり方に辿り着く。

生まれ故郷水戸の地で、年間延べ約6,000人近くの方々に日々、自分の理想とする施術を提供し続けている。

開業丸10年を機に、施術所を新築移転、現在に至る。

 


 

副院長院長の挨拶

【プロフィール】

経歴
昭和57年 水戸市生まれ
平成14年 旧水戸短期大学 現啓明高校卒業
平成18年 旧JAIC医療福祉専門学校 現郡山健康科学専門学校卒業
国家資格 理学療法士 取得
平成18年 医療法人鳳香会 東前病院 勤務
平成24年 医療法人アルカディアイースト 植村整形外科クリニック 勤務

神経難病や脳血管疾患への理解を深め、急性期から慢性期までの疼痛緩和、リウマチ等の膠原病へのアプローチ、機能回復訓練、住宅改修へのアドバイスなども業務として行う。


 

上水戸整体院お問い合わせ

 

 

治療の流れ

1. 専用の問診室にて問診・検査

当院は、問診にかなりの時間がかかります。
新患さんは事前予約をお願いしています。納得がいくまで気軽にお尋ねください。

1. 専用の問診室にて問診・検査

予診と問診、また、解剖学・整形外科学に基づいた徒手検査にて、レントゲン等には映らない痛みの原因を突き止めます

あなたの痛みがなぜ現れたのか、本当の原因はどこなのか、どうすればその痛みを取り除くことができるのか、といった点をお伝えさせていただきます。

1. 専用の問診室にて問診・検査

今、悩まされている「痛み」に対して、その場で最大限「痛み」を軽減します。

 

・ 一流選手も使用する最新電気治療機器を用いて、マッサージでは届かない体の深部へ直接アプローチします。

・ さらに骨盤調整、筋膜リリースも組み合わせ、体のバランスを広範囲に整えていきます。

・ 自覚症状として感じていない部位にもアプローチし、将来起こるであろう痛みに対しても改善を目指します。

・ その日の症状や痛みの程度によって、施術内容も日々変わります。

 

1. 専用の問診室にて問診・検査

 

自覚する「弱み」、自覚しない「弱み」を克服し、体の機能回復を目指します。


・「お城」で言うところの「石垣」
・「住宅」で言うところの「基礎」

・「人体」で言うところの「体幹」  

 

すべての動きの基本である体幹の働きを向上させ、その後の人生の質までをも高める事を目標とします。

 

・ 最新理学トレーニング電気機器と、各種運動器具を組み合わせ、年代、競技、目標に合わせた負荷強度で行います。

・ ご自宅やジム等での理学トレーニング方法を提案し、痛みの本当の克服や、健康増進に役立てて頂きます

・ 漠然と施術を繰り返すのではなく、日々問診を重ねて、施術のゴールを設定します

 

1. 専用の問診室にて問診・検査

ここまでやって大体1時間近くかかる事もあります。

月に1~3回、大体3ヶ月で、ようやく目指す『機能改善』に辿り着きます。 本当の『機能改善』を達成できると、その後はたまにのお付き合いです。 『お手当て』から『お手入れ』に、と当院では表現してます。 当院の常連さんは大体皆さん、この『お手入れ』段階です。 『機能改善』とは、今まで悩まされ続けた痛みを感じないだけでなく、その後の人生においてより一段、健康的な日々を過ごせる状態を言います。ここまで二人三脚でたどり着くことが当院の本当のゴールです。

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

お問い合わせ・ご予約フォームはこちら

当院へのアクセス情報
所在地 〒310-0055 茨城県水戸市袴塚1-1-1
駐車場 駐車場4台あり
電話番号 029-224-3885
予約 あり
休診日  

診療時間