上水戸接骨院ブログ|水戸市の接骨院・整体院

上水戸接骨院

交通事故

【交通事故 Q&A その1 60代・女性・水戸市在住】|上水戸接骨院ブログ

更新日:

「交通事故以来、台風や雨が降る度に体がつらいんです」
「なるほど」

 

contents

1 60代・女性・水戸市在住・Kさんの場合
Q1
「レントゲンやMRIでは異状ないと言われました。でも体がつらいのです」
Q2
「診断書には『全治3週間』とありました。治療はそれでおしまいなのですか」
Q3
「病院に通いながら、接骨院に通院出来ますか」
Q4
「いま通ってる病院が、『他所に行くのは認めない』って・・・」
Q5
「接骨院は、病院と比べて費用や保証に違いはありますか」
Q6
「時間が無くて・・・」

2 交通事故の方への施術方針

3 リカバリーウェア・ベネクスの効果

 

1 60代・女性・水戸市在住・Kさんの場合

8月に交通事故に遭い、9月より当院に通院なさっています。
現在に至るまで、体調や自賠責保険について様々な悩み事がありました。
今回は「Q&A方式」で、Kさんのケースをご紹介します。
同じような悩みで苦しんでいる方々のご参考になれば幸いです。

 

 

Q1
「レントゲンやMRIでは異状ないと言われました。でも体がつらいのです」
A1
「画像診断に映らない事に向き合えるのが、接骨院です」

 

「天気予報見て、雨の予報があるだけで、気が重くなるんです」

天気と体調の関連性。
気圧の変動と、関節液、関節受容体、脳脊髄液の還流への影響などなど。
まだ完全には証明されてはいませんが、悩まされている方は多いです。

頭痛・めまい・立ちくらみ・耳鳴りといった、レントゲンには映らない症状。
誰かに伝えようとしても、中々理解してもらえないもどかしさ。

「整形外科」は文字通り、「形を整える外科」です。
つまり、画像診断で形が整っていれば、「整形外科」としては「特に問題ありません」となります。

そこで、我々「接骨院」の出番ではないでしょうか。
ぜひご相談下さい。

 

 

Q2
「診断書には『全治3週間』とありました。治療はそれでおしまいなのですか」
A2
「『全治』と『完治』って違いますよ~」

 

『全治』→ 病院が『全ての治療』をやり尽くした、と判断する期間
『完治』→ 本人が『治療の完了』を確認了解した、と判断する期間

ですから基本、接骨院や病院はご自分が納得するまで通院して結構なのですよ。

 

「その2」に続きます
上水戸接骨院ホームページ
上水戸接骨院ブログトップはコチラ

いいね ! してくれた方の
肩凝り・腰痛が治りますように♪

-交通事故
-,

Copyright© 上水戸接骨院 , 2018 AllRights Reserved.